読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東大生が教える勉強法サイト Endeavor

Endeavorは、東大生の勉強法を、受験勉強の方法に悩む受験生に提供しているサイトです。

古文の苦手を克服するための、たった3つの参考書

東大生が教える勉強法サイト Endeavorへようこそ。今回は古文を1から勉強する方法です。高1,高2生など古文をまだ本格的に勉強していない方や、古文が苦手な方向けの記事になっています。

古文が出来ない理由

古文が苦手な人の大半は暗記をサボっている事が原因です。古文の暗記とは何か、もう少し詳しく説明しましょう。
古文は古典文法と古文単語の2つを暗記しない限り、いつまでも読めるようにはなりません。「古文は暗記が多いから嫌い…」という人は多いですが、そう言って暗記を怠っている人はその先もずっと古文が読めるようにはならないでしょう。
逆に言えば、古文を読めるようになるにはこの2つを暗記するだけで大丈夫です。
ここからは、この2つを暗記して、古文を得意科目へ変えていく方法を紹介します。

古典文法の暗記

古文は現代日本語とはかなり異なった文法を使っています。それをまとめたものを古典文法といい、これを知らないで古文を読むと致命的な誤読をしてしまいがちです。
その中で、大学受験レベルで暗記が必要なのは、動詞、形容詞、形容動詞、助動詞の活用です。古文の授業中に活用表を見たことがある人は多いと思いますが、その活用を全て暗記します。

ステップアップノート

古典苦手克服の第一歩には、このステップアップノートを使います。ステップアップノートは問題自体の難易度もかなり低く、また必要となる活用表が問題と同じページに載っているため、古文が苦手な人でも簡単に取り組めるでしょう。
ですが、活用表があるからと言ってそこで暗記を疎かにすることはせず、問題を進めるのと並行して書かれている文法事項を暗記していきましょう。文法の暗記には自分なりのまとめノートなどを作るのがオススメです。

ステップアップノート30古典文法基礎ドリル (河合塾シリーズ)

ステップアップノート30古典文法基礎ドリル (河合塾シリーズ)

 

 

古文上達 基礎編

古典文法暗記の第二段階には、古文上達 基礎編を使います。この問題集は文法を学びつつ問題演習が出来る設計になっており、実際の文章の中で古典文法が暗記できているかを確かめることが出来ます。ステップアップノートで全ての文法を暗記した後、古文上達の実践問題に取り組んで、暗記に穴がないか確認する方法がオススメです。

古文上達 基礎編 読解と演習45

古文上達 基礎編 読解と演習45

 

 

古文単語の暗記

古典文法と並行して古文単語の暗記も行います。オススメの順番は
ステップアップノート→古文単語315or古文単語ゴロゴ→古文上達 基礎編
です。ステップアップノートは古文単語の意味が分からなくてもなんとかなります。ですが、古文単語を覚える際には、活用を暗記していないと不完全な暗記になってしまうというのが理由です。

重要古文単語315

万人にオススメできるのがこの重要古文単語315です。イラストが豊富、例文も豊富な単語帳のため、単語を覚える時に記憶に残りやすいのが長所。さらに、第1章→第2章と出やすい単語順にまとめられているので、効果的に暗記することが出来ます。

読んで見て覚える重要古文単語315

読んで見て覚える重要古文単語315

 

 

古文単語ゴロゴ

他にもゴロで覚える系の単語帳として古文単語ゴロゴがあります。普通の単語帳では覚えられなかった時や、ゴロで覚えるのが好きな人にはオススメです。結局のところ、自分が覚えやすい方法で覚えれば良いんですから。
個人的には、語呂にこじつけ感を感じてしまって余り頭に入ってきませんでした...。

古文単語ゴロゴ

古文単語ゴロゴ

 

 

読解の演習

今まで挙げた2つの問題集に、どちらか1冊の古文単語帳をきちんと暗記すれば、古文の読解問題を解くのに十分な基礎力は身に付いています。次は問題集を使って演習を行います。
ですが、この先はどの大学を受験するかどうかで対策が異なります。

国公立大学の受験者の方

国公立大学では記述式の問題が大半なので、記述対策を念頭に置いた演習が必要になります。ただし、多くの大学ではセンター国語でも高い得点を取る必要が出てくるので、私大/センター受験者と同じようにマーク式の問題の演習も積む必要があります。

記述式問題の対策については、以下の記事に書いてあります。

 

私立大学の受験者の方、古文はセンターのみの方

二次試験に古文が出てこない、もしくは私大のみを受ける受験生は、記述式の問題の対策をする必要はありません。マーク式の問題に絞った対策を行いましょう。

マーク式問題の対策については、以下の記事に書いてあります。


終わりに

最初にも書きましたが、古文が苦手な人の大半は暗記をサボっている事が原因です。暗記科目である古文は努力が反映されやすく、古文が苦手な人もきちんと暗記と演習をすれば、簡単に高得点を狙うことが出来ます。最初の暗記がかなり面倒ですが、誰もが通る道だと思って一息に駆け抜けてしまいましょう。